Ochawanya Tsukinomushi | 御茶碗屋 つきの虫


somekanA×iv ショートステム AAa\yYuoeae±e|

Name: Ochawanya Tsukinomushi | 御茶碗屋 つきの虫

Country: Kagoshima, Japan

HP: click click

Biography/ 略歴

1993年 薩摩焼宗家十四代沈壽官 師事

1998年 独立 とんがり虫の窯 設立

2003年 移転 御茶碗屋つきの虫 設立

2009年 九州山口陶磁器展 日本経済新聞社賞 受賞

2012年~2016年 かごしま新特産品コンクール 5年連続 受賞 

2015年 ミラノ万博 クールジャパンデザインギャラリー 出展

2016年 ミラノサローネ/デザインウイーク 出展

2013年~2017年 東京ドーム  テーブルウエァフェスティバル 出展 

Artist Statement/ アーティストステイトメント

“薩摩焼のリデザイン”を意識して、日常使いの器を製作しています。伝統的薩摩焼は
白薩摩黒薩摩に分けられます。両方を手掛ける窯元は少なく、私達はその両方を使い
今の食卓に合う薩摩焼を提案したいと思っています。
白薩摩は、金蘭手などの上絵を拝し、生地の特徴である微細貫入に柿渋や墨を染め、
新しい意匠”somekan-染貫”として、かごしまの新特産品コンクールなどに入賞して
いる器スタイルです。そんな白薩摩と同じテーブルでも素敵に合うように、黒薩摩は
土や粘土も見直し、民芸調から少し距離を置いたスタイルを狙っています。

Comments are closed.